プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

公益財団法人臨床薬理研究振興財団(以下、当財団といいます。)は、「個人情報の保護に関する
法律」および「行政手続における特定個人を識別するための番号利用等に関する法律」(以下、番号法といいます。)その他の関係法令を尊重し、個人情報を以下の通り適正に取り扱います。

定  義

■個人情報
個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、その情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と照合することで容易に特定の
個人を識別することができるものを含む)をいいます。

■個人データ
個人データとは、個人情報データベース等を構成する個人情報をいいます。なお、個人情報データベース等とは、特定の個人情報を、コンピュータを用いて検索することができるように体系的に
構成した個人情報を含む情報の集合体、または紙面で処理した個人情報を一定の規則に従って整理・分類し、特定の個人情報を容易に検索することができる状態に置いているものをいいます。

■保有個人データ
保有個人データとは、個人データのうち、当財団が開示、内容の訂正、追加または削除、利用の
停止、消去および第三者への提供の停止を行うことのできる権限を有するものをいいます。但し、以下のいずれかに該当する個人データを除きます。

  • (1)当該個人データの存否が明らかになることにより、本人または第三者の生命、身体または財産に
    危害が及ぶおそれがあるもの
  • (2)当該個人データの存否が明らかになることにより、違法または不当な行為を助長し、または
    誘発するおそれがあるもの
  • (3)当該個人データの存否が明らかになることにより、国の安全が害されるおそれ、他国もしくは
    国際機関との信頼関係が損なわれるおそれ、または他国もしくは国際機関との交渉上不利益を被る
    おそれがあるもの
  • (4)当該個人データの存否が明らかになることにより、犯罪の予防、鎮圧または捜査その他の公共の
    安全と秩序の維持に支障が及ぶおそれがあるもの
  • (5)取得から6か月以内に消去することが決定されているもの

■個人番号
個人番号とは、番号法第7条第1項または第2項の規定により、住民票コードを変換して得られる番号であって、当該住民票コードが記載された住民票に係る者を識別するために指定されるものをいいます。

■特定個人情報
特定個人情報とは、個人番号(個人番号に対応し、当該個人番号に代わって用いられる番号記号
その他の符号であって、住民票コード以外のものを含む)をその内容に含む個人情報をいいます。

■特定個人情報等
特定個人情報等とは、特定個人情報及び個人番号をいいます。

個人情報の管理

■個人情報の収集について
当財団は、適正かつ公正な手段により個人情報を収集します。また、個人情報の収集にあたって、予め利用目的を通知または公表します。

■個人情報の利用について
当財団は、予め通知または公表した利用目的の範囲内で個人情報を取り扱います。

■個人データの提供について
当財団は、本人の同意を得た場合または法令で認められている場合を除き、個人データを第三者に提供しません。(特定個人情報等については、法令で認められている場合を除き、第三者に提供しません)また、利用目的の達成に必要な範囲内で個人データの取り扱いを第三者に委託する場合は、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。

■個人データの管理について
当財団は、個人データ及び特定個人情報等を正確かつ最新の内容に保つよう努めるとともに、個人データ及び特定個人情報等の漏えい・滅失および毀損の防止のために、組織的・人的・物理的および技術的な安全管理措置を講じます。

■個人データ等の開示・訂正・利用停止等
当財団は、ご本人から保有個人データの開示・訂正または利用停止等を求められた場合、遅滞なく合理的な範囲で対応します。また、個人情報の取り扱いについてご本人から苦情を受理した場合は、事実を調査した上で、誠意をもって対処するよう努めます。

■個人情報の取り扱いに関する問い合わせ・苦情について
当財団は、個人情報の取り扱いに関する問い合わせ・苦情等を受けた場合には、誠意をもって対応するよう努めます。

■特定個人情報等の廃棄について
当財団は、利用目的を達成した特定個人情報等については、できる限り速やかに廃棄または削除します。

利用目的について

当財団は、当財団が所有する個人情報を以下の目的にて利用します。また、本目的を達成するために、これらの情報の取り扱いを第三者に委託する場合がありますが、この場合には、当該第三者に対して、必要かつ適切な監督を行います。

■研究奨励金、海外留学助成金等申請申込者の個人情報の利用目的について

  • (1)当財団が行う助成事業の案内、申込・登録の確認のため
  • (2)研究奨励金、海外留学助成金等受給者の選考のため
    なお、受給者の氏名、所属機関、研究課題名および研究成果については、公表させていただきます。

■当財団の役員・評議員・選考委員および職員ならびに過去にそれらの地位にあった者の個人情報の利用目的について

  • (1)業務上の連絡のため
  • (2)当財団規程に定められた各種手続きの受理、履行および管理のため
  • (3)当財団の法律上の権利の行使または義務の履行のため
  • (4)関係法令に基づく官公庁への届出または報告のため
  • (5)当財団規程に定められた各種労務管理のため

共同利用について

当財団は、第一三共グループ各社の従業員の個人データを以下のとおり共同利用します。

  • (1)利用目的
    ・業務担当者間における連絡のため
  • (2)共同利用する者の範囲
    ・第一三共グループに属する会社
    ・第一三共グループに関係する団体
    ・第一三共グループ内において業務を遂行する委託業者・派遣労働者
  • (3)個人データの項目
    ・氏名、 所属会社および所属部所、役職、電子メールアドレス、電話番号
  • (4)共同利用する個人データの管理について責任を有する者
    ・第一三共グループ各社

個人情報に関するお問い合わせ等について

当財団の保有個人データの取り扱いに関する各種請求、または個人情報に関する問い合わせ
もしくは苦情の申出先は、以下のとおりです。

    連絡先 :公益財団法人臨床薬理研究振興財団
    電話番号:03-3243-9021
    受付時間:10:00~16:00 (土日、祝日その他所定の休日を除く)


◆メールメール 〒103-8234 東京都中央区日本橋3-14-10 ◆アクセス ◆プライバシーポリシー(個人情報保護方針) ◆サイトマップ

 
copyrightJapan Research Foundation for Clinical Pharmacology